1900年02月15日

終了:■1/28(土) エイトリアンカップ2017Spring(第46回エイトリアンカップ)

本イベントは終了しました  ご協賛、ご出展企業各社様を常時募集しています。

 ご希望の企業ご担当者様、お気軽にこちらよりお問い合わせください

■イベント名称 エイトリアンカップ2017Spring
(第46回エイトリアンカップ)
■イベント主催 レーシングチーム エイトリアン(RTE)
イベントに関してご質問・ご意見等がございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m
■開催日時
(暫定タイスケ)

2017年1月28日(土) 09:00〜11:00

 07:00〜07:30 受付@Aパドック
 07:40〜08:15 ドライバーズ・ミーティング(@VIPルーム)

 09:00〜11:00 走行

 11:15〜11:30 表彰式(@VIPルーム)
 11:30〜11:45 ジャンケン大会
 11:45〜12:00 記念撮影
 12:00     解散

■開催場所 筑波サーキット本コース (TC2000)
常磐道 谷和原IC降りて一般道30〜45分
〒304-0824 茨城県下妻市村岡乙159
TEL 0296-44-3146
■参加費用・・集台数・お申し込み


 yajirusi.gif参加申し込み メールフォーム(本日より)申込受付開始)


■走行会通常クラス(募集2クラス43台)

参加費:23,000円
※タイム計測費・タイム結果プリントアウト費込み
 走行台数は21〜2台上限です。
 走行時間:20分×2回 15分×1回(55分)

■走行会オプションスーパーラップ
参加費:7,000円
募集台数:上限7台
走行時間:10分間

10分間をごく少数でアタックできるスーパーラップです。
クリアラップを少ないラップで出したい方向けのクラスになります。

<スーパーラップ参加条件>
自己ベストタイムが1分0秒〜6秒000


【注意1】
 参加受付は先着順となります。
 ※メールが届いた順に仮受付とします。
 ※仮受付の人数が定員に達し次第、定員以降のお申し込みの方はキャンセル待ちとなります。 ご了承ください。
 ※仮受付後に、定員分の方宛に主催者から仮受付確認及び参加費振込依頼メールを送付します。メールを受領後、銀行の3営業日以内にお振り込みをお願いします。期限までにお振り込みが確認できない場合、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

【注意2】
 ダブルエントリーは以下の条件を満たす場合のみ可能です。なお、ダブルエントリーご希望の場合は、事前にダブルエントリー参加資格について必ずお問い合わせください。ダブルエントリー参加には主催者判断による条件がありますので、お問い合わせがない場合は、いかなる場合も参加不可とします。
 ダブルエントリーとは、1台の車を、2人(若しくはそれ以上)で交代して走行を予定されている場合をダブルエントリーといいます。代表の方を必ず設定いただき、通常と同様で各人1通ずつお申し込み下さい。備考欄に「誰と、どの車でダブルエントリーなのか」を入力して下さい。ダブルエントリーの場合、ドライバー1名追加につき、+3,000円(保険込み)となります。リザルト及びエントリーネームは代表の方のみ記載とします。

■ギャラリー・見学
<入場無料>

パドック内に駐車はできませんので、サーキット正門左手にあります噴水脇駐車場をご利用ください。
ドライバーの同行者ももちろん無料です。

当日は、パドック内の多目的ルームやVIPルームが開放されています。

■シリーズ規則(クラス分け/
レギュレーション)
エイトリアンカップでは、クラスを問わず牽引フックの装着を強く推奨します。社外エアロで装着不可な場合を除き、フロントは必須とします。リアも可能なかぎり装着してください。牽引フック未装着の場合、コースアウト時に牽引場所をタワーバー等にせざるを得なく、最悪エアロやパーツ破損の可能性があることをご容赦ください。

yajirusi.gifエイトリアンカップ2016シリーズ規則(PDF)
(作成中:クラス分け/レギュレーション)


◆新設:TireLimitクラス
 ・新品での4本価格が10万円未満
 ※中古やオークションでの実購入価格ではなく、平野タイヤでの販売価格をベースとする
  平野タイヤに取扱のない場合、直販サイト等での価格を参考とする
 ・サイズ制限なし
■参加資格 (1)普通免許所持者
  サーキットライセンス及びモータースポーツライセンス不要
(2)パソコンでメールを送受信できる環境のある方
 ※走行会資料等をPDFファイルで送信する場合に受信できないため。ご理解をお願いします。
posted by RTE at 00:00 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする