2017年12月18日

終了:ふくしま応援チャリティ走行会 うつくしまふくしまカップ

本走行会は、RX-8限定ではありません。他車種の参加も募集しています。
義援金の振込先は、福島県災害対策本部を予定しています。

 東日本大震災により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。また地震や津波で命を落とされた多くの方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

現時点でもまだ、余震、津波、原発事故と心休まらない不安な日々を送られていることと存じます。心よりお見舞い申し上げます。また、くれぐれも、身の安全の確保におつとめいただきますようお願い申し上げます。

 この度、レーシングチームエイトリアンでは、福島県の復興支援を目的として、チャリティー走行会を企画致しました。

 主催団体の代表であるエイトリアンは、福島県で生まれ、育ち、現在は関東に暮らしているモータースポーツを愛するアマチュアドライバーです。 愛する福島が、地震・津波、そして原発問題に苦しんでいるのを黙って見過ごせない、何かできることはないか?という強い想いから本走行会を企画しました。

 また、昨今の自粛ムードの中、モータースポーツの愛好者の皆さんは、ガソリンを浪費する「遊び」とみなされるサーキット走行自体を楽しめない状況ではないでしょうか。
 モータースポーツに限らず、クルマ業界全体に於いても、各種イベントが中止・延期が相次いでいます。その舞台の一つでもある筑波サーキットでは、そもそも被災地であることに加え、イベントの中止・延期に伴い貸切枠に穴が空くという、二重三重の被害を被っています。

 本イベントの開催により、エイトリアンカップを育ててくれた筑波サーキットに少しでも恩返しができればという願いも込められています。

 そして参加者の皆さんにとっては、走行会へ参加することが被災地福島県へ貢献につながるのです。被災地を想い自粛するのではなく、「楽しむこと」を積極的に肯定できるイベントにしたいと考えています。

 福島を愛し、そして福島の復興を願う皆さんのご参加、心よりお待ちいたしております。

 I Love 福島 We Love 福島

 レーシングチームエイトリアン代表 エイトリアン

 ※開催協力 筑波サーキット

当日運営にご協力いただけるボランティアスタッフの方も募集しております。ご希望の方は、メールフォームよりご連絡をお願いいたします。

■イベント名称 ふくしま応援チャリティ走行会
うつくしまふくしまカップ
■イベント主催 レーシングチーム エイトリアン(RTE)
イベントに関してご質問・ご意見等がございましたら、お問い合わせメールフォームからお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m
■イベント趣旨  本走行会では、参加者が支払った金額全額を義援金として福島県災害対策本部(予定)に寄付します。参加費の一部や、コース代や手数料など経費を支払った後に残った金額ではなく、皆さんからお預かりした参加費は1円たりとも残さず、100%すべてが寄付対象です。

 ※計算例(想定条件)
  →義援金対象
   参加費15,000円×40人=600,000円
   有志寄付5,000円×10=50,000円
   義援金振込み金額:650,000円
  
 開催に必要となる、コース貸切料金などの費用はすべて、主催者側で負担します(参加費、寄付金からの充当は一切行いません)。

 <本走行会の趣旨>
 (1)福島を支援・応援する

 (2)筑波サーキットを応援する

 (3)モータースポーツを健全に楽しむ

※事前に開催についてblog等で色々な方のご意見を伺ったところ、主催者の経費100%負担という点をご心配いただく方が想定より多かったため、参加費とは別に、コース代カンパも受け付けることにしました。事前もしくは当日、カンパの旨をお申し出いただければ幸いです。カンパは参加者に一切の義務化・強制をするものでもありません。できればカンパはしないでいただければ幸いです。主催者にカンパする分は、ぜひ被災地への義援金へお願いします。

■義援金寄付について 義援金の寄付の確証として、以下をRTE Webサイトに掲載し、ご報告いたします。
・寄付金合計額と寄付実施の確証は後日RTEサイトで公表 ・銀行振り込みの画面キャプチャー画像
・福島県災害対策本部発行の義援金受領書 ※参加者個人に対する寄付の領収書の発行は行いません
■開催日時
(暫定タイスケ)

2011年5月5日(祝) 09:00〜12:00

 07:00〜07:30 受付@1番ピット
 07:40〜08:15 ドライバーズ・ミーティング(@受付前)

 09:00〜12:00 走行

 12:15〜12:30 閉会式
 12:30〜12:45 ジャンケン大会
 12:45〜13:00 記念撮影
 13:00     解散

■開催場所 筑波サーキットコース1000(TC1000)
常磐道 谷和原IC降りて一般道30〜45分
〒304-0824 茨城県下妻市村岡乙159
TEL 0296-44-3146
■参加費用・・集台数・お申し込み

 yajirusi.gif参加申し込み フォーム

 yajirusi.gifうつくしまふくしまカップ 参加申込み状況(PDF)
 ※おかげさまで定員に達し、現在キャンセル待ちです

■走行会クラス
(募集4クラス40台)
タイム順、車種別にクラスを分ける予定です。
RX-8以外の車種も募集します。
※15分×3回の走行

15,000円〜
(15000円以上であればおいくらでもかまいません)
※参加費はすべて寄付金になります。
※タイム計測費・タイム結果プリントアウト費込み
※福島県、宮城県、岩手県在住、ご勤務の方は参加費無料です。また、福島県ご出身の方も無料とします。参加申込みフォームの「主催者へのコメント」欄にその旨記載いただくことに加え、エントリーネームに「○○○相馬市出身」「○○福島○○製作所勤務」などの上記都道府県との縁について記載いただければ構いません。

タイム計測を行い、個人別のLAPタイムシートを配布します(LAPタイム・セクタータイムが記載)

【注意1】
 参加受付は先着順となります。
 ※メールが届いた順に仮受付とします。
 ※仮受付の人数が定員に達し次第、定員以降のお申し込みの方はキャンセル待ちとなります。 ご了承ください。
 ※仮受付後に、定員分の方宛に主催者から仮受付確認及び参加費振込依頼メールを送付します。メールを受領後、銀行の3営業日以内にお振り込みをお願いします。期限までにお振り込みが確認できない場合、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

【注意2】
 開催3週間前以降のキャンセルの場合、2000円を引いた金額を返金いたします。
・ ※キャンセルの場合、他の参加者への権利譲渡は行えません


■義援金のみ参加協力
本走行会は、寄付金を多く集めることが目的ではありませんが、企画趣旨にご賛同いただける方からの義援金のご協力も募集します。

金額の設定はありません。お気持ちの範囲内で結構です。

また、可能であれば福島および被災地の自治体または日本赤十字等への寄付を今後も継続的に実施いしていただければ幸いです。

義援金のみの場合、お問い合わせメールフォームから氏名、振込み予定金額などをご連絡ください。振込先を返信いたします。

■ギャラリー・見学
<入場無料>

※可能であれば、受付に用意しております義援金BOXへのご寄付へのご協力をよろしくお願いいたします。

■表彰について 本走行会は、RX-8ワンメイクイベントであるエイトリアンカップではありませんが、当日の一番時計の方については表彰及び盾の進呈を行います。

表彰クラスは以下です。

(1)RX-8クラス(R)
ラジアルタイヤ限定、改造度不問、ナンバー付き

(2)一般クラス(R)
ラジアルタイヤ限定、車種、改造度不問、ナンバー付き
■参加資格 (1)ナンバー付き車両で走行可能な方
 ※RX-8以外の車種もご参加いただけます
(2)普通免許所持者
  サーキットライセンス及びモータースポーツライセンス不要
(3)パソコンでメールを送受信できる環境のある方
 ※走行会資料等をPDFファイルで送信する場合に受信できないため。ご理解をお願いします。
(4)本走行会の趣旨にご賛同いただける方

<FAQ>

Q.参加費全額の「全額」って本当に全額寄付するんですか?コース代とか経費を除いた「収益金」だけじゃないんですか?
A.参加者の皆さんからいただいた参加費は、一切の経費充当無しで全額寄付します。1円たりとも主催者の手元に残しません。もちろん、義援金の振込手数料も主催者で負担します。

Q.コース代などの経費を主催者が負担したら赤字じゃないんですか?
A.はい。コース貸切代、計測代、フラッグタワー要員など、通常走行会の主催で掛かる費用はすべて、主催者による自己負担となりますので、当然ですが赤字です。福島と筑波とモータースポーツ愛好者のためと願い、身銭を切ることを決意しました。参加費、寄付金などからそれらに一切充当しません。スタッフもすべて手弁当となります。

Q.参加費を振り込んだという確証はどうやって明らかにしますか?
A.振込みを実施した際の振込用紙をスキャンしてWeb上に公開します(私自身の個人情報部分は画像を加工します)。加えて、義援金の受領書を公的機関から発行してもらい、そちらも公開する様にします。

Q.参加はできないが寄付だけすることは可能ですか?
A.もちろん可能です。趣旨にご賛同いただいたということになりますので、とても励みになり、嬉しく感じます。ただ、その際は単に主催者を経由するだけになりますので、福島県災害対策本部または日本赤十字、各自治体などに直接寄付することと何ら変わりがありませんので、ぜひともそちらにお願いします。この走行会をきっかけに、皆さんがそのような意識を強く持っていただけたら幸いです。

Q.参加費が15,000円から〜とありますが、上限の設定はありますか?
A.特に上限に設定はありません。悩まれる方は、最低金額のみお振込みください。

Q.自分の寄付をした金額を公開して欲しい。
A.誰がいくら寄付したか、といった情報は公開しません。ただし、参加者の方及び寄付してくださった方については、お名前(ハンドルネーム/エントリーネーム)をWebサイト上に公開いたします。

Q.福島県出身だということの証明はどうすれば良いですか?
A.自己申告で結構です。エントリーネームに「○○○相馬市出身」「○○福島○○製作所勤務」などの福島に縁があることを加えていただければ構いません。

posted by RTE at 21:26 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする