1900年01月14日

終了:2009 Autumn エイトリアンカップ in 袖ヶ浦フォレストレースウェイ(第14回エイトリアンカップ)

 ご協賛企業

 ご協賛企業を常時募集しています。
 ご希望の企業ご担当者様、こちらよりお問い合わせください

騒音規制について 袖ヶ浦フォレストレースウェイは騒音規制が厳しいです。 マフラー後方1mの位置で、レブまで回して95db以下でないと走行できない場合があります。 訂正します:マフラー後方1mの位置で、最高出力発生回転数の75%の回転数で95db以下でないと走行できない場合があります(この規制情報はまだ公式発表ではありませんので、事実と異なる場合があります。なお、主催者の車両は自己測定で6500rpmで95dbでした)。その際も主催者側としては返金等できませんので、事前に騒音についてはご留意をお願いします。
■イベント名称 エイトリアンカップ2009Autumn in SFR
■開催日時・場所 2009年11月07日(土) 13:00〜15:00
袖ヶ浦フォレストレースウェイ

※雨天決行

千葉県袖ヶ浦市林字妙法台348-1<googleMAP>


アクセス:アクアラインから圏央道木更津東ICから約10分
館山自動車道姉ヶ崎袖ヶ浦ICから約15分
館山自動車道木更津北ICから約15分
■イベント主催・共催 レーシングチーム エイトリアン(RTE)

イベントに関してご質問・ご意見・ご不明な点がございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m
■参加費用・募集台数・お申し込み  yajirusi.gif参加申し込み メールフォーム(9/21申込受付開始)
 2009/9/21(月) 0:00以降から申し込みを受け付けします。それ以前の申し込みは無効とさせていただきます。ご容赦ください。
 (月曜の0:00=日曜の深夜)


※今回に限り、ここ数年(3年程度)で10回以上のサーキット経験のある方に限定させていただきます。SFR自体、まだできたばかりの施設であり、安全面についてある程度自己解決できる方のみを前提としています。
 ですので、いわゆる初心者の方は参加不可とさせてください。申し訳ありませんが、ご理解をお願いいたします。


■走行会クラス 募集 36台限定
・30分×2

・募集台数:18台×2クラス

22,000円
※タイム計測費・タイム結果プリントアウト費込み

【注意1】
 参加受付は先着順となります。
 ※メールが届いた順に仮受付とします。
 ※仮受付の人数が定員に達し次第、定員以降のお申し込みの方はキャンセル待ちとなります。 ご了承ください。
 ※仮受付後に、定員分の方宛に主催者から仮受付確認及び参加費振込依頼メールを送付します。メールを受領後、銀行の3営業日以内にお振り込みをお願いします。期限までにお振り込みが確認できない場合、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

【注意2】
 開催1ヶ月前までのキャンセルは、参加費用から1,000円を引いた金額を返金致します。
 上記を過ぎてからのキャンセルについては、申し訳有りませんが返金致しませんのでご容赦ください。
※キャンセルの場合、他の参加者への権利譲渡は行えません

■開催日時
(暫定タイスケ)

◆走行会スケジュール◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ※入場は受付の30分くらい前にいらしていただけると安心だと思います。
 11:00〜11:30 受付@場所未定
 12:00〜12:30 ドラミ@ミーティングルーム?
 12:30〜13:00 ピット移動※

 13:00〜13:30 Aクラス走行(30分)
 13:30〜14:00 Bクラス走行(30分)
 14:00〜14:30 Aクラス走行(30分)
 14:30〜15:00 Bクラス走行(30分)

 15:15〜15:45 表彰式@ミーティングルーム?
 15:45〜16:00 記念撮影
 16:00      解散

 ※今回は9:00〜11:00で他団体による走行会が実施されます。そのため、ピットに移動する時間を暫定で設けています。

■レギュレーション エイトリアンカップでは、参加者のスキル向上を目的として参加車両別の表彰を行っています。あくまでお楽しみ要素として考えておりますので、厳密な車検等は行いません。

安全規定として、牽引フックの装着を義務化しました。社外バンパー等で装着できない場合を除き、走行時には牽引フックの装着をお願いします(前面必須、前後推奨)。
エイトリアンカップでは、TOYO製R1Rはラジアルタイヤ扱いとし、Sタイヤには含みません。

■走行会クラス

(1)Openクラス
 Sタイヤ・過給器
 改造度一切不問
       
(2)Expertクラス
 自分で速いと思う人クラス
実力のある方は、できるだけExpertクラスへのお申し込みをお願いします。

 Sタイヤ不可・過給器不可
 過給器以外の改造度一切不問。ただしナンバー付き&車検適合
       
(3)Moreクラス
 Sタイヤ不可・過給器不可
 過給器以外の改造度一切不問。ただしナンバー付き&車検適合
       
(4)Lightクラス
 Sタイヤ不可・過給器不可
 以下のi)とii)のどちらも満たす車両限定
 i)サスペンションを車高調整/減衰力調整タイプに交換していない
 ii)以下のパーツを純正から変更していない
 コンピュータ/エアクリボックス/エキマニ/触媒
 ※ただしコンピュータはリミッターカットのみ特例として可とする
 ナンバー付き&車検適合
       
(5)ATクラス
 AT車両の方限定クラス
 Sタイヤ不可・過給器不可
 過給器以外の改造度一切不問。ただしナンバー付き&車検適合
       
(6)STDクラス
 STDグレードの方限定クラス
 Sタイヤ不可・過給器不可
 過給器以外の改造度一切不問。ただしナンバー付き&車検適合

■参加資格 (1)マツダ RX-8で走行可能な方
(2)普通免許所持者
  サーキットライセンス及びモータースポーツライセンス不要
(3)パソコンでメールを送受信できる環境のある方
 ※走行会資料等をPDFファイルで送信する場合に受信できないため。ご理解をお願いします。
posted by RTE at 00:00 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする