レーシングチームエイトリアン(RTE)は、モータースポーツを真剣に楽しむ非営利のクラブチームです。

チームの詳細・概要については、RTE チーム概要をご参照ください。


2099年01月01日

お知らせ

beginnercontents.jpg
mail_unreach.gif

◆エイトリアンカップ シリーズ規則(レギュレーション)
yajirusi.gifエイトリアンカップ2018シリーズ規則(レギュレーション/PDF)(2018/1/15更新)


◆エイトリアンカップシリーズポイント表
yajirusi.gifエイトリアンカップ2018年シリーズポイント表(PDF/2018年8月31日更新版)


◆イベント予定
2018_0924_8cup_fuji_1st_banner.gif
初の富士スピードウェイでのエイトリアンカップ開催です。最長のロングストレートでRX-8の最高速を堪能してください。



download.gif
↑↑RTE主催イベントの申し込み内容確認・参加者向けの資料ページは上の画像をクリックしてください↑↑


今後のエイトリアンカップの開催予定

●2018年
 01月28日(日) 09:00〜11:00 52th@筑波2000
 02月09日(金) 11:30〜12:30 @鈴鹿サーキット 4th
 04月15日(日) 09:00〜16:00 @SUGOサーキット
 05月03日(祝) 10:00〜16:00 RTE筑千GWの勉強会@筑波1000
 08月03日(金) 08:00〜17:00 RTE 広場 de レッスン 1st @筑波サーキットジムカーナ場
 08月31日(金) 11:00〜12:00 @鈴鹿サーキット5th
 09月24日(祝/月) 08:00〜17:00 @富士スピードウェイ1st
 11月xx日(x) 08:00〜17:00 @岡山国際サーキット
 12月23日(日) 08:00〜10:00 58th@筑波2000



●2018/8/31
DELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 5th(第55回エイトリアンカップ)は無事終了しました。
yajirusi.gifDELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 5th リザルト

●2018/8/3
RTE 広場 de レッスン1stは無事終了しました。

●2018/5/3
RTE筑千GWの勉強会7thは無事終了しました。
yajirusi.gifRTE筑千勉強会7thリザルト

●2018/4/15
エイトリアンカップ in SUGO 4th(第54回エイトリアンカップ)は無事終了しました。
yajirusi.gifエイトリアンカップ in SUGO 4th リザルト

●2018/2/9
DELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 4th(第53回エイトリアンカップ)は無事終了しました。
yajirusi.gifDELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 4thリザルト

●2018/1/28
エイトリアンカップ2018Spring(第52回エイトリアンカップ)は無事終了しました。
yajirusi.gifエイトリアンカップ2018Springリザルト



◆過去のエイトリアンカップ シリーズ規則
yajirusi.gifエイトリアンカップ2017シリーズ規則(レギュレーション/PDF)

yajirusi.gifエイトリアンカップ2016シリーズ規則(レギュレーション/PDF)

◆エイトリアンカップシリーズポイント表
yajirusi.gifエイトリアンカップ2017年シリーズポイント(最終確定版)

yajirusi.gifエイトリアンカップ2016年シリーズポイント最終版(2016年12月23日更新版)



過去のお知らせを見る
posted by RTE at 00:00 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

■エイトリアンカップ富士ゲートオープン時間は西ゲート5:00となります

2018_0912_8cupfujitime.jpg

 すでに皆さんのお手元には、エイトリアンカップに関する資料が届いていることかと思いますが、タイムスケジュールの記載にゲートオープンの記述が漏れておりました。

 西ゲートのオープンは5:00となります。
 早朝となりますが、皆様何卒よろしくおねがいします。

posted by RTE at 20:15 | RTEサイト コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

■[レポート] 2018年8月31日(金)開催 DELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 5th

 夏も終わりかけの8月末日、三重県鈴鹿市にある鈴鹿サーキットに於いて、エイトリアンカップが開催されました。

 心配された天候も全く問題なく、晴れ、ドライでの走行となりました。
 酷暑・・というほどではありませんでしたが、猛暑の中での開催でした。そんな中、31台のRX-8が鈴鹿サーキットを疾走し、1台の事故・トラブルもなく無事終了することができたのは、毎度のことながらエイトリアンカップ参加者の皆さんのマナー・モラルが高いことは言うまでもありません。

 改めて参加いただいた皆さんに御礼申し上げます。

 なお鈴鹿のイベントでは、プレミアムジャパン様が冠スポンサーとなっていただいておりますが、今回は月末での開催とのことで残念ながら現地にはお越しいただけませんでした。次回以降、日程については再考予定です。

 ニューテック様が今回もブース出展いただいた他、RE雨宮様、プロジェクトμ様、LEG Motor Sport様、Akira1kw様よりご協賛の商品をいただいての開催となりました。ご協賛いただいた各社様には深く御礼申し上げます。

 リザルトはすでにサイトに公開しております。

DELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 5th リザルト

 以下、当日の様子をフォトレポート形式でお送りします。
 写真は、hiromiさん、イノウエイトさんにご提供いただきました。ありがとうございます。

2018_0831_8cup_rep05.jpg
2018_0831_8cup_rep06.jpg
鈴鹿サーキットのピットを、今回はかなり余裕を持って確保いただきました。
こんな贅沢なこと、なかなかありません。
鈴鹿や富士のピットって、ホントいいところなのでコレだけでもグッと来ます。

2018_0831_8cup_rep07.jpg
受付の様子。皆さん暑い中本当にありがとうございます。

2018_0831_8cup_rep03.jpg
今回の受付、イノウエイト君とたきさんにご協力いただきました。
お二方がいていただいて本当に助かりました。暑い中お疲れ様です。

2018_0831_8cup_rep02.jpg
もちろん鈴鹿でもラジオ体操は忘れておりません。
でも、暑いからラジオ体操をやるとそれだけで汗が出てくるので、やらない方がいいのかな・・とか思っちゃったりします。

2018_0831_8cup_rep04.jpg
ドラミ風景です。
鈴鹿サーキットのドラミは、鈴鹿サーキット側のスタッフが概ね説明していただけるので、実は主催者側としても楽ができます。
手が空いた分、ウルグアイ人のFedericoに簡単な通訳もどきを行ったりしていました。

2018_0831_8cup_rep01.jpg
時間になりコースインです。本当に晴天の中で気持ちのイイ走行会日和でした。
鈴鹿サーキットをRX-8だけで専有できるこの贅沢さは、世界でもエイトリアンカップだけです。どうぞみなさん、そんな優越感に浸ってください。

2018_0831_8cup_rep10.jpg
走行は前述の通り1台の事故もなく無事終了しました。
やはり事故がないのが一番です。
写真は各クラスの入賞者です

2018_0831_8cup_rep08.jpg
ご協賛各社様からの協賛品です。

2018_0831_8cup_rep09.jpg
じゃんけん大会でこれら商品を獲得されたみなさんです。

以上になります。

次回は9/24(祝) エイトリアンカップ in FUJI 1stです。
また皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

posted by RTE at 15:42 | レポート・報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■【リザルト】 8/31(金) DELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 5th リザルトを公開しました

2018_0831_8cup_rep10.jpg

 8/31(金)に開催された、DELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 5thリザルトを公開しました。
 リザルトファイルは下記リンクよりご参照ください。

DELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 5th リザルト


posted by RTE at 15:21 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月26日

■エイトリアンカップ in FUJI 1st 申込み受付状況(8/26時点)

 9/24(祝)開催 エイトリアンカップ in FUJI 1stの申し込み受付状況です。

 募集台数 30台
 申し込み台数 31台

 現在定員のため、キャンセル待ちとなっております。

posted by RTE at 09:09 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お詫び・ご連絡】 9/24(祝)エイトリアンカップ富士お申込みの方へ

 9/24(祝)開催 エイトリアンカップ富士は、大好評で申し込み開始数時間で定員に達しました。
 たくさんの皆さんからのお申込みに深く御礼申し上げます。

 ただ昨晩、システムの不具合により申し込み確認メールの送信が一部の方に行われておりません。
 そのため、本件と追加情報の伝達を目的とし、さきほど参加仮申込受付完了ステータスの方に対し電子メールを送信致しました。

 内容を必ずご確認ください。

 なお、お申込内容については下記サイトにて情報を公開しております。
 ご自身の登録に間違いがないか必ずご確認ください。

 http://rte.nengu.jp/pdf/

 また、まだキャンセル待ちで参加者は募集しております。



posted by RTE at 09:08 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

イベント:9/24(月/祝) エイトリアンカップ in FUJI 1st(第56回エイトリアンカップ)

世界最大のストレートを持つ富士スピードウェイでのRX-8ワンメイク エイトリアンカップのご案内です。

■イベント名称 エイトリアンカップ in FUJI 1st
(第56回エイトリアンカップ)
■イベント主催 レーシングチーム エイトリアン(RTE)
イベントに関してご質問・ご意見等がございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m
■開催日時
(暫定タイスケ)

2018年9月24日(月/祝) 8:00〜17:30

 06:00〜06:30 受付@x番ピット
 07:00〜07:30 ドライバーズ・ミーティング

 08:00〜12:30 走行(15分×1、25分×1)

 15:50〜16:20 表彰式
 17:30     解散

■開催場所 富士スピードウェイ レーシングコース(コース長4.563km)

〒〒410-1307 静岡県 駿東郡小山町 中日向694

グーグルマップへのリンク
■参加費用・・集台数・お申し込み


 yajirusi.gif参加申し込み メールフォーム(8/26)申込受付開始)

 8/26(日) 0:00以降(8/25土曜日の深夜24:00)から申し込みを受け付けします。それ以前の申し込みは無効とさせていただきます。ご容赦ください。

※募集は下記1クラスのみです。
※リミッター解除がなされていない車両はご参加いただけませんのでご注意願います。

■RX-8走行会通常クラス(募集1クラス30台)
参加費:23,500円
※タイム計測費・タイム結果プリントアウト費込み
 走行台数は30台上限です。
 走行時間:15分×1、25分×1


【注意1】
 参加受付は先着順となります。
 ※メールが届いた順に仮受付とします。
 ※仮受付の人数が定員に達し次第、定員以降のお申し込みの方はキャンセル待ちとなります。 ご了承ください。
 ※仮受付後に、定員分の方宛に主催者から仮受付確認及び参加費振込依頼メールを送付します。メールを受領後、銀行の3営業日以内にお振り込みをお願いします。期限までにお振り込みが確認できない場合、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

【注意2】
 ダブルエントリーは不可です。
 ※ダブルエントリーとは、1台の車を、2人(若しくはそれ以上)で交代して走行を予定されている場合をダブルエントリーといいます。

【注意3

 ご自身が参加できずキャンセルとなった場合の参加権利譲渡はいかなる場合でも認めていません。

■ギャラリー・見学
参加者車両への同乗者及び見学者については、入場料が別途必要となります。

■シリーズ規則(クラス分け/
レギュレーション)
エイトリアンカップでは、クラスを問わず牽引フックの装着を強く推奨します。社外エアロで装着不可な場合を除き、フロントは必須とします。リアも可能なかぎり装着してください。牽引フック未装着の場合、コースアウト時に牽引場所をタワーバー等にせざるを得なく、最悪エアロやパーツ破損の可能性があることをご容赦ください。

yajirusi.gifエイトリアンカップ2018年シリーズ規則(PDF)
(クラス分け/レギュレーション)

■参加資格 本走行会はRX-8のみ参加可能なワンメイクイベントです。ご容赦ください。
(1)普通免許所持者
  サーキットライセンス及びモータースポーツライセンス不要
(2)パソコンでメールを送受信できる環境のある方
 ※走行会資料等をPDFファイルで送信する場合に受信できないため。ご理解をお願いします。
posted by RTE at 10:04 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

■8/31(金)エイトリアンカップ鈴鹿 申し込み受付状況(8/8現在)

 8/31開催、DELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 5th (第55回エイトリアンカップ)ですが、現時点の申し込み台数は下記となります。

 28台(残り6台)

 まだ募集は継続しておりますので、ぜひ鈴鹿サーキットフルコースを愛車で走行してみませんか?
 鈴鹿サーキットの経験が浅い方向けの走行時間帯もありますので、自分は遅いから・・という気後れなど不要です。お気軽にお問い合わせください。

DELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 5th (第55回エイトリアンカップ) イベント詳細・申込みページはこちらから

posted by RTE at 16:29 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

■[レポート] 8/3(金)開催 RTE広場deレッスン1st

2018_0803_hirobadelesson01.jpg

 自分のクルマが限界付近でどんな動きをするのか?を体験するためのイベント、RTE広場deレッスンの第一回目を筑波サーキット ジムカーナ場で開催し、無事終了致しました。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

 いわゆる完全なジムカーナ的なパイロンコースを走るというのではなく、少ないパイロンをサーキットのコースの様に見立ててコーナリングの練習をしたり、クルマを振り回して挙動を学ぶことを中心としています。

講師はTCR加藤氏を招き、同乗走行・逆同乗(ドライバーの助手席に講師が乗る)の実施なども行いました。

 今回は、東北でジムカーナ練習会を開催している「私をシゴキに連れてって」との共催とし、非常に中身の濃いイベントとなりました。シゴキスタッフのハマちゃん、ふみちょさん、かんのさん、大変お疲れ様でした。

 今回の参加者は広場deレッスンで15人、シゴキで11人でトータル26人でした。

2018_0803_hirobadelesson02.jpg
 加藤講師からコースについての説明を受けてます。
 結構簡単にさらりと加藤さんは話をしますが、実は難しかったりしますよね(笑

2018_0803_hirobadelesson07.jpg
 午前中はこんなコースで走行します。

2018_0803_hirobadelesson08.jpg
 実践走行も難しいけど楽しい、そんな感覚です。
 でも暑い・・暑い・・。そんな中、みなさん休みもほどほどにガンガン走ります!

2018_0803_hirobadelesson05.jpg
 お昼はRTE主催イベント恒例、豪華+大盛り弁当です。
 特に唐揚げが超うまいのでオススメです。今回はサバの味噌煮が好評でした。

2018_0803_hirobadelesson04.jpg
 午後はジムカーナ風にコースを作ってタイム計測も行う走行です。
 難しい?いえいえ、実はよ〜く見てください。TC2000の1コーナー⇒S字⇒1ヘア⇒ダンロップ⇒80R⇒2ヘア⇒裏ストレート、という様なコースになっていて、ジムカーナに不慣れな人でも迷いづらくなってます。

 え?エイトリアンは見事にミスコースしてましたよ(笑

2018_0803_hirobadelesson03.jpg
 もちろん慣熟歩行で確認も実施します。

 丸一日、34度くらいの中の気温で走行し、皆さん充実した1日を過ごされました。
 今回はここ最近全くやっていなかったジムカーナ場を使ってのイベントでしたが、やはりすごく地味っぽく感じられるこの手の練習会、自分自身にとっても非常に有用だなと改めて痛感しました。

 コース走行の様に、わかりやすいイメージはないですが、ぜひ少しでも「あれ?なんかやってもいいかも?」と思った方はぜひ次の機会にご参加ください。

2018_0803_hirobadelesson06.jpg
 最後は片付けなど終わってから、集まったエイトで撮影してみました。

 改めてご参加いただいた皆さん、TCR加藤さん、シゴキスタッフ及び参加者の皆さん、お疲れ様でした。



 

posted by RTE at 14:29 | レポート・報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

■8/3(金) 広場deレッスン 参加者向けに資料を電子メールで送付しました

2018_0731_hirobaweather.jpg

 8/3(金)開催、RTE広場deレッスンの参加者向けに、名簿、タイスケ(修正版)、コース図などの情報を電子メールで送付しました。

 特に名簿については、お弁当の手配もありますので、間違いがないか必ずご確認ください。
 相違あればご連絡をお願い致します。

 当日の天気は晴れの予定ですが、気温も高めになっています。
 熱中症対策などは万全にお願い致します。
 ※会場には自販機がありますので、飲み物の現地購入も可能です

posted by RTE at 06:47 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

イベント:8/31(金) DELTA Presents エイトリアンカップin鈴鹿5th(第55回エイトリアンカップ)

DELTAオイルでおなじみのプレミアムジャパンと、エイトリアンカップがコラボレーションイベントを企画いたしました。

それが、DELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA です。

鈴鹿サーキットフルコースを使った、RX-8ワンメイクのイベントです。
日本最長のコースでもあり、世界でも有数のテクニカルコースである鈴鹿サーキットでのエイトリアンカップに、ぜひご参加ください。

■イベント名称 DELTA Presents
エイトリアンカップ in SUZUKA 5th
(第55回エイトリアンカップ)
■イベント主催 レーシングチーム エイトリアン(RTE)
イベントに関してご質問・ご意見等がございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m
■イベント後援 2016_DELTA.jpg
株式会社プレミアムジャパン
〒190-1222 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原2-6

http://www.premium-jp.com/
■開催日時
(暫定タイスケ)

2018年8月31日(金) 11:20〜12:20

 09:30〜10:00 受付@x番ピット
 10:20〜10:50 ドライバーズ・ミーティング(ピット2Fブリーフィングルーム)

 11:20〜12:20 走行(1hフリー走行)

 12:35〜12:50 表彰式(@ピットルーム)
 12:50〜13:05 ジャンケン大会
 13:05〜13:15 記念撮影
 13:20     解散

■開催場所 鈴鹿サーキットフルコース(コース長5.807km)

〒510-0295 三重県鈴鹿市稲生町7992
TEL 059-378-1111

グーグルマップへのリンク
■参加費用・・集台数・お申し込み


 yajirusi.gif参加申し込み メールフォーム(8/4)申込受付開始)
 8/4(土) 0:00以降(8/3金曜日の深夜)から申し込みを受け付けします。それ以前の申し込みは無効とさせていただきます。ご容赦ください。

※募集は下記1クラスのみです。
※リミッター解除がなされていない車両はご参加いただけませんのでご注意願います。

■RX-8走行会通常クラス(募集1クラス34台)
参加費:26,900円
※鈴鹿の貸し切り料値上げに伴い、参加費が多少上がっています。ご容赦ください!
※タイム計測費・タイム結果プリントアウト費込み
 走行台数は34台上限です。
 走行時間:1時間フリー走行

※参加台数を約半分に分け、最初の15分をAクラス、次の15分をBクラスが走行。最後の時間はAB全ての車両が混走、とします。
※Aクラスの目安は〜2分34秒程度までとし、34台のちょうど半分とならない場合もありますのでご容赦願います。
※Aクラスは鈴鹿サーキットに慣れたアタック希望者の枠とし、ご自身が不慣れてあるなどの理由からBクラスに移動の希望も承ります。

11:30〜11:35 完熟走行(ABクラス全車)
11:35〜11:50 Aクラス走行(旧アタックタイム)
11:50〜12:05 Bクラス走行(旧おもいやりタイム)
12:05〜12:27 ABクラス全車走行

【注意1】
 参加受付は先着順となります。
 ※メールが届いた順に仮受付とします。
 ※仮受付の人数が定員に達し次第、定員以降のお申し込みの方はキャンセル待ちとなります。 ご了承ください。
 ※仮受付後に、定員分の方宛に主催者から仮受付確認及び参加費振込依頼メールを送付します。メールを受領後、銀行の3営業日以内にお振り込みをお願いします。期限までにお振り込みが確認できない場合、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

【注意2】
 ダブルエントリーは以下の条件を満たす場合のみ可能です。なお、ダブルエントリーご希望の場合は、事前にダブルエントリー参加資格について必ずお問い合わせください。ダブルエントリー参加には主催者判断による条件がありますので、お問い合わせがない場合は、いかなる場合も参加不可とします。
 ダブルエントリーとは、1台の車を、2人(若しくはそれ以上)で交代して走行を予定されている場合をダブルエントリーといいます。代表の方を必ず設定いただき、通常と同様で各人1通ずつお申し込み下さい。備考欄に「誰と、どの車でダブルエントリーなのか」を入力して下さい。ダブルエントリーの場合、ドライバー1名追加につき、+3,000円(保険込み)となります。リザルト及びエントリーネームは代表の方のみ記載とします。

【注意3

 ご自身が参加できずキャンセルとなった場合の参加権利譲渡はいかなる場合でも認めていません。

■ギャラリー・見学
参加者車両への同乗者及び見学者については、入場料が別途必要となります。

■シリーズ規則(クラス分け/
レギュレーション)
エイトリアンカップでは、クラスを問わず牽引フックの装着を強く推奨します。社外エアロで装着不可な場合を除き、フロントは必須とします。リアも可能なかぎり装着してください。牽引フック未装着の場合、コースアウト時に牽引場所をタワーバー等にせざるを得なく、最悪エアロやパーツ破損の可能性があることをご容赦ください。

yajirusi.gifエイトリアンカップ2018年シリーズ規則(PDF)
(クラス分け/レギュレーション)

■参加資格 本走行会はRX-8のみ参加可能なワンメイクイベントです。ご容赦ください。
(1)普通免許所持者
  サーキットライセンス及びモータースポーツライセンス不要
(2)パソコンでメールを送受信できる環境のある方
 ※走行会資料等をPDFファイルで送信する場合に受信できないため。ご理解をお願いします。
posted by RTE at 23:05 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

イベント:RTE 広場deレッスン 1st (2018/08/03/金)

rx-8driftimage.jpg
■イベント名称 RTE 広場deレッスン 1st
■イベント主催 レーシングチーム エイトリアン(RTE)
イベントに関してご質問・ご意見等がございましたら、お問い合わせメールフォームからお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m
■イベント趣旨・特徴 もっと車を振り回したい、テールスライドした時の対処方法がわからない、そもそもサーキットなんて怖い、そんな人もたくさんいらっしゃると思います。

今回、筑波サーキットのジムカーナ場(広場)を使い、プロドライバーの指導の下、安全にクルマを扱うレッスンを開催致します。

対象は、サーキットを走ったことのない未経験者からより初心者に近い方を想定していますが、上級者の方でも広場練習会は久しく参加していない、という方もいらっしゃると思いますので、改めて見直す意味でもぜひご検討ください。

(1)参加車種はRX-8に限定しません。
(2)ジムカーナ場を使っての練習ですが、ジムカーナの様な複雑なパイロンコースは設定しません
(3)希望者は講師による同乗走行を実施します
(4)参加者同士の同乗走行も可能です。(同乗者もレーシングギア(ヘルメット・長袖長ズボン)の装着必須です)
■開催日時
(暫定タイスケ)

2018年8月3日(金) 08:00〜16:00

 06:00〜    ゲートオープン
 07:00
〜07:30 参加受付

 08:00〜09:00 グリップonly走行
 09:00〜12:00 グリップ+ドリフトOK
 12:00〜13:00 お昼休み(走行可/ドリフト×)
 13:00〜16:00 グリップ+ドリフトOK

 16:30〜17:00 講師講評

■開催場所/講師 筑波サーキット ジムカーナ場(広場)
講師:TCR JAPAN 加藤 彰彬氏
yajirusi.gif講師プロフィールはこちら
(抜粋)2013年 RSメディア4耐 MAZDAチーム講師 / チームaheadの監督兼ドライバー:19位(予選1位)、TCR JAPANとして運営
ニュルブルクリンクVLNシリーズ 第10戦4時間 予選8位・決勝6位完走
■参加費用・募集台数・お申し込み


sanka_button.jpg

yajirusi.gif参加申し込みメールフォーム

■参加費:11,000円/人


※クラス分けは特にありません
 RX-8以外の車種でもご参加いただけます。
※タイム計測はありません


【注意1】
 参加受付は先着順となります。
 ※メールが届いた順に仮受付とします。
 ※仮受付の人数が定員に達し次第、定員以降のお申し込みの方はキャンセル待ちとなります。 ご了承ください。
 ※仮受付後に、定員分の方宛に主催者から仮受付確認及び参加費振込依頼メールを送付します。メールを受領後、銀行の3営業日以内にお振り込みをお願いします。期限までにお振り込みが確認できない場合、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

【注意2】
 開催1ヶ月前以降までキャンセルの場合、1000円を引いた金額を返金いたします。(以降は返金いたしません)
・ ※キャンセルの場合、他の参加者への権利譲渡は行えません



■ギャラリー・見学
<入場無料>
ただし、朝の入場時間以降、ゲートを完全に締め切ります。途中で入場することはできませんのでご容赦ください。
※参加者の方が一旦退出する歳には

■参加資格 (1)ナンバー付き車両で走行可能な方
 ※RX-8以外の車種もご参加いただけます
(2)普通免許所持者
  サーキットライセンス及びモータースポーツライセンス不要
(3)パソコンでメールを送受信できる環境のある方
 ※走行会資料等をPDFファイルで送信する場合に受信できないため。ご理解をお願いします。
(4)本走行会の趣旨にご賛同いただける方
posted by RTE at 23:20 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

■2018年 エイトリアンカップシリーズポイント表を更新しました(6/3)

 大変遅くなりました。

 2018年のエイトリアンカップシリーズポイント表を更新しました。4/15実施のSUGO分が反映されています。

 現在の各クラスのシリーズ1位の方は以下です(敬称略)
 OPEN-S  RTE R大佐(20P)
 OPEN-R  RTEエイトリアンμPJ雨宮RX-8(60P)
 Expert   ぱらら@ぱらぱら(44P)
 TireLimit 谷田部工房@ココス会(48P)
 More    じょお(36P)
 Light    キチガイボーイ@ココス会(36P)
 AT     AT連合よしお(20P)

 シリーズポイント表は以下です。

yajirusi.gifエイトリアンカップ2018年シリーズポイント(PDF/2018年4月15日更新版)

posted by RTE at 22:25 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

■5/3(祝) RTE筑千勉強会7thのリザルトを公開致します

2018_0503_practice_resultreport.jpg

 心配された当日の天気も、午後からは完全にドライとなり、ピクニックも含めて皆さんと楽しく過ごすことができました。
 ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

 リザルトは、スーパーラップ及びスーパーラップを除く総合で作成しておりますが、講師同乗のラップタイムが良い場合は、そちらが掲載されてしまっておりますので、あくまで参考としてご理解ください。

 次回は8/3(金)に、筑波サーキットジムカーナ場(広場)での練習会イベントを予定しております。
 こちらもぜひご検討ください。

2018年5月3日RTE筑千勉強会7thリザルト

posted by RTE at 06:49 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

■5/3 筑千勉強会の荷物置き場について

2018_0429_weather.jpg

 5/3の天気ですが、現時点だとAMは5mm程度の雨(完全な雨)で、午後は0mmの小雨とあるので、ほぼ降っていないという状況の予報です。
 AMの時点で荷物を下ろす場合、露天だと濡れてしまいますので、受付を行うガレージに置いていただくことは可能です。
 状況に応じてご利用ください。

 また、午後になってピット側に移動した際も、ピットは専有ではなく共有でご利用願います。
 仮に雨が降っている場合、ピット内に車両は置かず、荷物置き場として皆さんで譲り合って利用いただく様にお願い致します。

 雨天の場合、ピクニックは喫煙所脇の自販機エリアか、ドラミ実施エリアのどちらかを予定しております。

posted by RTE at 16:33 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■5/3(祝) RTE筑千勉強会駐車場所について及び初心者向けコース案内について

2018_0429_tc1000_tyusya.jpg

 5/3の筑千勉強会ですが、午前中の走行会がピット及びパドックを使用しています。
 筑千勉強会参加者は、パドックではなくパドック奥側にあるスペースに一旦駐車し、移動可能な状態での準備作業をお願い致します。
 例)タイヤ交換が必要な方はタイヤ交換をしておいて交換したタイヤは車両に積んでおく、など

 受付はトイレ・喫煙所隣にあるガレージにて行います。

 座学にはそのまま奥側スペースに車両を停めた状態で10:30から実施致します。
 ドライバーズ・ミーティングも兼ねておりますので、必ずご出席ください。

 12:30からピット側に移動可能となります。

2015_0329_tc1000_01.jpg

 なお、12:30からコースに不慣れな方向けに、ハイエースバンに同乗していただき、コースの案内を実施致します。
 ご希望の方はピット1番前近くに白いハイエースを駐車しますので、そちらにお乗りください。

 それから、サーキット初であるたきこさん、nobuぱちーさんのお二方は、ご自身のクルマで先導付きでのコース走行(スピードはそれほど出しません)を2周程度行いますので、お車のご準備をお願い致します。またお二方以外でも、コース1000の走行に不安のある方は、5名程度この先導走行に参加いただけますので、お車をピットロードに並べておいてください。

 当日の天気、微妙ですが楽しんでいきましょう。

posted by RTE at 14:49 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

■5/3(祝) RTE筑千GWの勉強会 残り4台となりました&申し込み締切は4/27(金)までになります

 5/3(祝)開催予定 RTE筑千GWの勉強会ですが、定員まであと4台となりました。

 また、申込み締切は4/27(金)までとなりますので、お申込みご検討の方はお早めにお願い致します。

RTE 筑千GWの勉強会7th (2018/05/03/祝・木) イベント詳細・申込みはこちら

posted by RTE at 03:12 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

■5/3筑千勉強会で、RECARO  PRO RACER RMS シート試座イベントを実施します

20180424072955654.jpg

2018年オートサロンでも話題になった同シート、5/3の筑千勉強会にて、展示及び試し座りができるブースを設ける予定です。

当日ぜひお試しください。

posted by RTE at 07:32 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

■5/3(祝) RTE筑千GWの勉強会7th タイムスケジュール(暫定)を公開します

2018_0503_practice_timeimage.jpg

 5/3(祝)開催 RTE筑千GWの勉強会7thのタイムスケジュールを公開します。
 RTE主催イベント 参加申し込み内容確認・参加者向け資料掲載ページに掲載しておりますので、そちらをご参照ください。

RTE主催イベント 参加申し込み内容確認・参加者向け資料掲載ページ

 当日の集合は9:30となっておりますが、常磐道のGW渋滞は予想が付きません。通常の所要時間より1時間程度早めに到着する様なイメージでご出発いただけると良いかと思います。

 また、現時点ではタイムスケジュールはまだ暫定です。
 同乗走行の割当などは、参加者が確定し次第順次割り当てていきます。
 ※より初級者に近い方の方が先に同乗するイメージ

 現時点でまだ空きが数台ございますので、お申込みお待ち致しております。

RTE 筑千GWの勉強会7th (2018/05/03/祝・木) イベント詳細・申込みはこちら


posted by RTE at 12:44 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

■2018年4月15日(日)開催、エイトリアンカップ in SUGO 4thのリザルトを公開します。

S__24698895.jpg

 2018年4月15日(日)開催、エイトリアンカップ in SUGO 4thのリザルトを公開します。
 下記リンクよりご確認ください。

 トップタイムは、LEG MotorSportsの大井貴之ドライバーによる1分34秒440で、RX-8のラジアルコースレコードの更新となりました。

2018年4月15日開催エイトリアンカップSUGOリザルト

posted by RTE at 22:51 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする