レーシングチームエイトリアン(RTE)は、モータースポーツを真剣に楽しむ非営利のクラブチームです。

チームの詳細・概要については、RTE チーム概要をご参照ください。


2099年01月01日

お知らせ

beginnercontents.jpg
mail_unreach.gif

◆エイトリアンカップ シリーズ規則(レギュレーション)
yajirusi.gifエイトリアンカップ2019シリーズ規則(レギュレーション/PDF)(2018/1/16更新)


◆エイトリアンカップシリーズポイント表
yajirusi.gifエイトリアンカップ2019年シリーズポイント表(PDF/2019年2月24日更新版)


◆イベント予定


download.gif
↑↑RTE主催イベントの申し込み内容確認・参加者向けの資料ページは上の画像をクリックしてください↑↑


今後のエイトリアンカップの開催予定



●2019年
 01月27日(日) 09:00〜11:00 59th@筑波2000
 02月08日(金) 11:30〜12:30 @鈴鹿サーキット 6th(60th)
 02月24日(日) 09:00〜12:00 @筑波1000 (61th)
 04月14日(日) 09:00〜16:00 @SUGOサーキット 5th(62nd)
 05月03日(祝) 10:00〜16:00 RTE筑千GWの勉強会@筑波1000
 08月30日(金) xx:00〜xx:00 @鈴鹿サーキット7th(63rd)
 09月xx日(xx) 08:00〜17:00 @富士スピードウェイ2nd 開催なし
 11月xx日(x) 08:00〜17:00 @岡山国際サーキット 7th(64th)
 12月22日(日) 08:00〜10:00 65th@筑波2000


●2019/2/24
エイトリアンカップin TC1000 1st(第61回エイトリアンカップ)は無事終了しました。
yajirusi.gifエイトリアンカップ in TC1000 1stリザルト

●2019/2/8
DELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 6th(第60回エイトリアンカップ)は無事終了しました。
yajirusi.gifDELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 6thリザルト

●2019/1/27
エイトリアンカップ2019Spring(第59回エイトリアンカップ)は無事終了しました。
yajirusi.gifエイトリアンカップ 2019Springリザルト



◆過去のエイトリアンカップ シリーズ規則
yajirusi.gifエイトリアンカップ2018シリーズ規則(レギュレーション/PDF)

yajirusi.gifエイトリアンカップ2017シリーズ規則(レギュレーション/PDF)

yajirusi.gifエイトリアンカップ2016シリーズ規則(レギュレーション/PDF)

◆エイトリアンカップシリーズポイント表
yajirusi.gifエイトリアンカップ2018年シリーズポイント表(最終確定版)

yajirusi.gifエイトリアンカップ2017年シリーズポイント(最終確定版)

yajirusi.gifエイトリアンカップ2016年シリーズポイント最終版(2016年12月23日更新版)



過去のお知らせを見る
posted by RTE at 00:00 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

■5/3(祝) RTE筑千GWの勉強会申込受付状況(3/20)

 5/3開催 RTE筑千GWの勉強会8thですが、申込み受付状況は下記の通りです。

 申し込み台数 16台 (残り 20台)

 まだ空きはございますので、皆さんお申込みのほど、よろしくお願いいたします。

⇒RTE主催イベント 参加申し込み内容確認・参加者向け資料掲載ページ


posted by RTE at 22:36 | RTEサイト コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

イベント:2019/5/3(祝/金) RTE筑千GWの勉強会 8th

2015_0502_practice_sokuho.jpg
2016_0503_practice001.jpg
2013_0504_practice_05_zagaku01.jpg
2015_0502_tc1000_008.jpg
本勉強会は、RX-8限定ではありません。他車種の参加も募集しています。
本勉強会は、特に「初心者」「ビギナー」の方に安心して参加してもらえる様に企画しています。サーキット走行が不安な方大歓迎です。

<過去の勉強会のレポートは以下です>
筑千春の勉強会 1stレポート
筑千春の勉強会 2nd レポート
筑千2月の勉強会 (3rd) レポート
筑千GWの勉強会 (4th) レポート

■イベント名称 RTE 筑千GWの勉強会8th
(あーるてぃーいー つくせんごーるでんうぃーくのべんきょうかい)
■イベント主催 レーシングチーム エイトリアン(RTE)
イベントに関してご質問・ご意見等がございましたら、お問い合わせメールフォームからお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m
■イベント趣旨・特徴 レッスン・スクール形式の走行イベントが筑千勉強会です。

座学によるプロドライバーからの走り方・マナーなどを学び、筑波サーキットコース1000という見晴らしの良い安全なミニコースで、講師が参加者のクルマを運転するのを助手席に乗って体験できるイベントです。

サーキット初めてという方や、サーキット走行に自信がまだ持てない方などの初級者の方から、さらに速く走るにはどうすればいいのか?という課題をもっている中級者以上の方、どなたでも参加可能です。

(1)参加車種はRX-8が多いですが、スポーツ走行が可能であれば車種は不問です。
(2)講師による座学+同乗走行を実施します(希望者のみ)。
(3)主催者が認めた方が運転する車両に、別の参加者が助手席同乗を可能とし、速い人の走りを参考にできます(同乗者はレーシングギア(ヘルメット・長袖長ズボン)の装着必須です)。
(4)イベント終了後に参加者同士の懇親会を実施しますので、そこで語り合いながらこの日の走行を振り返ることができます
■開催日時
(暫定タイスケ)

2019年5月3日(祝/金) 10:00〜16:00

 08:30〜09:00 参加受付

 10:00〜11:30 スクール座学講習

 12:00〜12:45 コース内慣熟歩行

 12:45〜12:55 初心者向け バン同乗走行

 13:00〜16:00 走行
           12分×4回走行

 筑千マイスター決定戦(希望者10名MAX)
 ★コースを1台のみで走行するスーパーラップ
 ★計測1周のみ

 16:30〜17:00 講師講評
 18:00〜     懇親会(コース内でピクニック)

■開催場所/講師 筑波サーキット コース1000
講師:TCR JAPAN 加藤 彰彬氏
yajirusi.gif講師プロフィールはこちら
(抜粋)2013年 RSメディア4耐 MAZDAチーム講師 / チームaheadの監督兼ドライバー:19位(予選1位)、TCR JAPANとして運営
ニュルブルクリンクVLNシリーズ 第10戦4時間 予選8位・決勝6位完走
■参加費用・募集台数・お申し込み


sanka_button.jpg

yajirusi.gif参加申し込みメールフォーム(本日より受付)


■募集クラス・台数


■通常クラス(最大12台×3クラス)
 参加費:19,500円

 女子割:14,500円(女性の方であれば5000円割引です!)

※タイム順にクラスを分ける予定です。
 RX-8以外の車種でもご参加いただけます。
※スクール座学費・タイム計測費・タイム結果プリントアウト費込み

※初心者クラスの希望者が集まる場合は、1枠を初心者または自信が無い方向けクラスとします。

<同乗走行>
 ・オーナーカーを講師が運転し、オーナーは助手席となります(同乗時間は別途参加人数に応じて割り振ります)
・参加者同士の同乗も主催者が認めた方が運転する場合に限り認めます。
(1)同乗者はレーシングギア(ヘルメット・長袖・長ズボン)必須
(2)同乗時のスピン厳禁。スピンの場合は黒旗走行中止。 あまりにヒドい場合は厳重注意もあります

【注意1】
 参加受付は先着順となります。
 ※メールが届いた順に仮受付とします。
 ※仮受付の人数が定員に達し次第、定員以降のお申し込みの方はキャンセル待ちとなります。 ご了承ください。
 ※仮受付後に、定員分の方宛に主催者から仮受付確認及び参加費振込依頼メールを送付します。メールを受領後、銀行の3営業日以内にお振り込みをお願いします。期限までにお振り込みが確認できない場合、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

【注意2】
 開催1ヶ月前以降のキャンセルの場合、1000円を引いた金額を返金いたします。
・ ※キャンセルの場合、他の参加者への権利譲渡は行えません



■座学のみの受講について
  座学のみの受講の場合、3,500円/人となります(下記同乗走行費込み)

■同乗走行について
  受講者以外が同乗を希望される場合には、500円/人が別途必要です。

■懇親会
コース内でお弁当を食すピクニック風懇親会を予定しています。お弁当+お茶で1,100円/人を参加費と共にお振り込みください。
可能な限り事前申し込みがありがたいですが、当日でも受付致します。ご希望の方は、受付にて申し込みをお願いします(当日現金払い/お釣りが無い様にご協力願います)。

■ギャラリー・見学
<入場無料>

■参加資格 (1)ナンバー付き車両で走行可能な方
 ※スポーツ走行可能な車種(軽やミニバンなどは事前にお問い合わせください)
(2)普通免許所持者
  サーキットライセンス及びモータースポーツライセンス不要
(3)パソコンでメールを送受信できる環境のある方
 ※走行会資料等をPDFファイルで送信する場合に受信できないため。ご理解をお願いします。
(4)本走行会の趣旨にご賛同いただける方
posted by RTE at 21:13 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

イベント:2019/4/14(日) エイトリアンカップ in SUGO 5th(第62回エイトリアンカップ)

2019_0414_sugo01.jpg
■イベント名称 エイトリアンカップinSUGO 5th
(第62回エイトリアンカップ)
■イベント主催 レーシングチーム エイトリアン(RTE)
イベントに関してご質問・ご意見等がございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m

本イベントは、ブレインズモータースポーツクラブ(B-Sports)主催 マツダファン東北ミーティング内にて実施されます。
■開催日時
(暫定タイスケ)

2019年4月14日(日) 6:30〜

 06:30〜07:00 受付@ピット(番号は後日連絡)
 07:10〜07:40 ドライバーズ・ミーティング

 08:00〜11:30 走行(15分×3)
 ※スケジュールは暫定です

 13:00〜13:30 表彰式(@ステージ)
 13:30〜13:45 記念撮影
 14:00     自由解散

 16:00({予定) オールマツダ・パレードラン

■開催場所 スポーツランドSUGO(レーシングコース)
宮城県柴田郡村田町菅生6−1
TEL 0868-74-3311
yajirusi.gif googleMap (googleマップ地図)
■参加費用募集台数・お申し込み

sanka_button.jpg

 yajirusi.gif参加申し込み メールフォーム

 募集期間:本日〜3月22日(金)
 申し込み期限が早いためご注意ください。

■走行会クラス(募集1クラス30台)

 1枠の走行台数は30台を上限とします
 1枠の走行 15分×3回
 (ピットイン・ピットアウトは含まず、走行時間は15分フルタイムです)

 参加費:23,500円
 ※タイム計測費・タイム結果プリントアウト費込み
 ※参加費にはドライバーの入場料・参加車両の駐車料を含む
 ※サービスカーは1台につき1,000円(税込)
 ※同乗者・その他の車両は別途、入場・駐車料金が必要です。
  フリー走行形式で、後述する参加クラス別表彰を実施します。
タイム計測を行い、個人別のLAPタイムシートを配布します。

@前日練習について
 前日練習枠を準備予定です。
 ライセンスがなくても走行可能です。

 走行時間及び料金はは後日Webサイト等でご連絡致します。


Aオールマツダ・パレードラン
 参加者の方は無料にてイベント最後に実施されるパレードランに参加可能です。

 タイムスケジュールなどは、マツダファン東北ミーティングWebサイトでご連絡致します。


【注意1】
 参加受付は先着順となります。
 ※メールが届いた順に仮受付とします。
 ※仮受付の人数が定員に達し次第、定員以降のお申し込みの方はキャンセル待ちとなります。 ご了承ください。
 ※仮受付後に、定員分の方宛に主催者から仮受付確認及び参加費振込依頼メールを送付します。メールを受領後、銀行の3営業日以内にお振り込みをお願いします。期限までにお振り込みが確認できない場合、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

【注意2】
 開催1ヶ月前までのキャンセルは、参加費用から1,000円を引いた金額を返金致します。
 上記を過ぎてからのキャンセルについては、申し訳有りませんが返金致しませんのでご容赦ください。
※キャンセルの場合、他の参加者への権利譲渡は行えません


【注意3】
 エイトリアンカップの中でのダブルエントリーは不可です。
 ダブルエントリーとは、1台の車を、2人(若しくはそれ以上)で交代して走行を予定されている場合をダブルエントリーといいます。
 同日のマツダファンサーキットトライアルとエイトリアンカップのダブルエントリーについては内容を検討中です。ダブルエントリーをご検討の方はご連絡ください。


■ギャラリー・見学
ギャラリー・見学については、所定の入場料・駐車料などが別途必要となります。

■シリーズ規則(クラス分け/
レギュレーション)
エイトリアンカップでは、クラスを問わず牽引フックの装着を強く推奨します。社外エアロで装着不可な場合を除き、フロントは必須とします。リアも可能なかぎり装着してください。牽引フック未装着の場合、コースアウト時に牽引場所をタワーバー等にせざるを得なく、最悪エアロやパーツ破損の可能性があることをご容赦ください。

シリーズ規則は、RTEサイトトップをご参照ください。
■参加資格 (1)マツダ RX-8で走行可能な方
(2)普通免許所持者
  サーキットライセンス及びモータースポーツライセンス不要
(3)パソコンでメールを送受信できる環境のある方
 ※走行会資料等をPDFファイルで送信する場合に受信できないため。ご理解をお願いします。
posted by RTE at 22:52 | RTEサイト コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■エイトリアンカップシリーズポイント表を更新しました(2/24反映版)

 2/24(日)開催 エイトリアンカップ in TC1000 1stの結果を踏まえ、シリーズポイント表を更新しました。

 どのクラスも接戦であり、今後のイベントで逆転する可能性があります。
 SUGO、岡山などの地方開催戦がキモとなる可能性が高く、遠征好きな方は有利かも知れません。

 シリーズポイント表は下記をご参照ください。

エイトリアンカップ2019年シリーズポイント表20190224版

posted by RTE at 12:31 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

■[レポート] 2019年2月24日 エイトリアンカップ in TC1000

2019_0224_8cup_tc1000_syugo.jpg

 2019年2月24日(日)に、エイトリアンカップ単独としては初のTC1000でのイベントを開催いたしました。
 当日は朝方は気温も低く、路面もドライとコンディションは最高で、良い結果を出された方も多かったのではないでしょうか。また、1台の事故もトラブルもなく終了したことも嬉しい限りです。

 リザルトは以下で公開しています。
 ⇒2019年2月24日エイトリアンカップinTC1000 1stリザルト

2019_0224_8cup_tc1000_asa.jpg

 前日にAttack筑波が開催されましたが、それよりもさらに低い気温で、朝イチのスーパーラップから良い結果が期待できます。

2019_0224_8cup_tc1000_superlap.jpg

 スーパーラップは1台ずつの出走となります。

 エイトリアンは昨年のRX-8レコードタイムをさらに更新し、38秒181をラジアルタイヤで実現しています。
 ぴあちぇいれ選手は、RX-8ノーマルエンジンでのレコードタイムを更新し、38秒621と非常に素晴らしいタイムでした。

2019_0224_8cup_tc1000_timecheck.jpg

 恒例の、リザルトを見ながら参加者同士でワイワイ、もエイトリアンカップの醍醐味です。
 TC1000ですと走行回数も増えますので、ワイワイタイムは多い様に感じます。

2019_0224_8cup_tc1000_nyusyo01.jpg
2019_0224_8cup_tc1000_nyusyo02.jpg

 その他、各クラスの入賞者の皆さんです。
 なんと言っても今回のMVPは、キチGuy@ココス選手の39秒台入りでしょう。それも39秒571と素晴らしすぎるタイム。
 おめでとうございます。

2019_0224_8cup_tc1000_kyosan_02.jpg

 ご協賛企業のじゃんけん大会も実施しました。

 ご協賛は、RE雨宮様、ニューテック様よりいただいております。

2019_0224_8cup_tc1000_kyosan.jpg

 協賛品獲得者の皆さんです。

 次回のエイトリアンカップは、4/14(日) スポーツランドSUGOでの開催です。

 皆さんのお申込み、お待ち致しております。募集開始まで少々お待ちください。


posted by RTE at 11:05 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

■2/24(日) エイトリアンカップ in TC1000申し込み受付状況(2/11)

 2019年2月24日(日)開催、エイトリアンカップ in TC1000 の申し込み受付状況です。

 エイトリアンカップ枠⇒ 30台 (残り 3台 )
 お試し枠 ⇒1台

 お試し枠は台数が少ないため、開催を見合わせる予定です。

 引き続き、エイトリアンカップのお申込みお待ちいたしております。

RTE主催イベント 参加申し込み内容確認・参加者向け資料掲載ページ



posted by RTE at 12:12 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■2/8 エイトリアンカップ鈴鹿の結果を反映したシリーズポイント表を更新しました

 先日公開したシリーズポイント表は、1/27の結果を反映したもので、今回のポイント表は2/8鈴鹿戦を反映したもの=最新版となります。

 以下のURLからご確認ください。

エイトリアンカップ2019年シリーズポイント表20190208版


posted by RTE at 00:09 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

■エイトリアンカップ シリーズポイント表を掲載しました

 まだ鈴鹿反映版ではなく、1月のエイトリアンカップ2019Springの結果反映版です。
 ご注意ください。

エイトリアンカップ2019年シリーズポイント表20190127版

posted by RTE at 18:41 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■2/8(金)DELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 6thは無事終了しました&リザルトを掲載しました

2019_0208_8cup_suzuka_syugo.jpg

 2019年2月8日(金) DELTA Presents エイトリアンカップ in SUZUKA 6thは無事終了しました。
 コンディションは非常によく、皆さんベストを更新された方が多かった様です。
 ただ、残念ながら自損事故のクラッシュが発生してしまいました。皆さんご注意ください。

 また、リザルトも掲載しました。
 計測ポイントでの最高速も付加してありますので、参考にしてください。

2019年2月8日エイトリアンカップ鈴鹿6thリザルト

 次回は2/24(日) エイトリアンカップ in TC1000です。
 まだ空きが1台ありますので、ぜひご検討ください。

posted by RTE at 18:39 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

■1/27エイトリアンカップ2019Spring(59th)は無事終了しました&リザルトを公開します

2019_0127_8cup_shugo.jpg


 2019年1月27日に開催された、エイトリアンカップ2019Spring(エイトリアンカップ59th)は、1件の事故もなく無事終了しました。

 43台のRX-8が筑波サーキットを疾走していました。

 当日のリザルトは以下のページよりご参照ください。

2019年1月27日エイトリアンカップ2019Springリザルト

 次回のエイトリアンカップは、2/8(金) 鈴鹿です。あと1台枠が空いておりますので、スケジュールの空いていらっしゃる方はぜひお申込みください。

 ご参加いただいた皆さん、お疲れ様でした!


posted by RTE at 22:40 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

イベント:2019/2/24(日) エイトリアンカップ in TC1000 1st(筑波1000/第61回エイトリアンカップ)

■イベント名称 エイトリアンカップ in TC1000 1st
(第61回エイトリアンカップ)
■イベント主催 レーシングチーム エイトリアン(RTE)
イベントに関してご質問・ご意見等がございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m
■開催日時
(暫定タイスケ)

2019年2月24日(日) 09:00〜12:00

 07:00〜07:30 受付@Aパドック
 07:40〜08:15 ドライバーズ・ミーティング(@VIPルーム)
 08:20〜08:25 ラジオ体操

 09:00〜12:00 走行

 12:30〜12:45 表彰式
 12:45〜13:00 ジャンケン大会
 13:00〜13:05 記念撮影
 13:10     解散

■開催場所 筑波サーキット コース1000 (TC1000)
常磐道 谷和原IC降りて一般道30〜45分
〒304-0824 茨城県下妻市村岡乙159
TEL 0296-44-3146
■参加費用・募集台数・お申し込み


 yajirusi.gif 参加申し込みメールフォーム(2/3(日)00:00より)申込受付開始)

※フライング申し込みの場合、無効となりますのでご注意ください。
※2/3(日)0:00=2/2(土)24:00です。

■プライバシーポリシー
当イベントの参加申込時に主催者が取得した個人情報は、以下のプライバシーポリシーに従って取り扱います。
RTEプライバシーポリシー(PDF)

■エイトリアンカップ通常クラス(募集3クラス30台)

参加費:18,540円
※タイム計測費・タイム結果プリントアウト費込み
 走行台数は11台上限です。
 走行時間:12分×4回(48分)

■エイトリアンカップ通常クラス向けオプション⇒スーパーラップ
参加費:5,000円
募集台数:上限10台
同時コースイン2〜3台で、計測2LAPを朝イチの枠で走行し、ベストラップを出せる環境をご準備します。

お申込み先着6名まで、ピット専有権が得られます。

<スーパーラップ参加条件>
自己ベストタイムが41秒500より速い方

下記クラスは現在募集中止中です

■お試しクラス(募集1クラス12台)
参加費:12,000円
※サーキット初心者や久々な方などを対象としたクラスです
 走行時間:12分×2回(24分)
※タイム計測費・タイム結果プリントアウト費込み

簡単なタイムスケジュールは以下のイメージです。

9:00 0:12分 9:12 SL
9:12 0:12分 9:24 A@
9:24 0:12分 9:36 B@
9:36 0:12分 9:48 C@
9:48 0:12分 10:00 お試し@
10:00 0:12分 10:12 AA
10:12 0:12分 10:24 BA
10:24 0:12分 10:36 CA
10:36 0:12分 10:48 AB
10:48 0:12分 11:00 BB
11:00 0:12分 11:12 CB
11:12 0:12分 11:24 お試しA
11:24 0:12分 11:36 AC
11:36 0:12分 11:48 BC
11:48 0:12分 12:00 CC

【注意1】
 参加受付は先着順となります。
 ※メールが届いた順に仮受付とします。
 ※仮受付の人数が定員に達し次第、定員以降のお申し込みの方はキャンセル待ちとなります。 ご了承ください。
 ※仮受付後に、定員分の方宛に主催者から仮受付確認及び参加費振込依頼メールを送付します。メールを受領後、銀行の3営業日以内にお振り込みをお願いします。期限までにお振り込みが確認できない場合、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

【注意2】
 ダブルエントリーは以下の条件を満たす場合のみ可能です。なお、ダブルエントリーご希望の場合は、事前にダブルエントリー参加資格について必ずお問い合わせください。ダブルエントリー参加には主催者判断による条件がありますので、お問い合わせがない場合は、いかなる場合も参加不可とします。
 ダブルエントリーとは、1台の車を、2人(若しくはそれ以上)で交代して走行を予定されている場合をダブルエントリーといいます。代表の方を必ず設定いただき、通常と同様で各人1通ずつお申し込み下さい。備考欄に「誰と、どの車でダブルエントリーなのか」を入力して下さい。ダブルエントリーの場合、ドライバー1名追加につき、+3,000円(保険込み)となります。リザルト及びエントリーネームは代表の方のみ記載とします。

■ギャラリー・見学
<入場無料>

場内奥にあるバリカー(車止め)より奥に駐車してください。
ドライバーの同行者ももちろん無料です。

■シリーズ規則(クラス分け/
レギュレーション)
エイトリアンカップでは、クラスを問わず牽引フックの装着を強く推奨します。社外エアロで装着不可な場合を除き、フロントは必須とします。リアも可能なかぎり装着してください。牽引フック未装着の場合、コースアウト時に牽引場所をタワーバー等にせざるを得なく、最悪エアロやパーツ破損の可能性があることをご容赦ください。

エイトリアンカップ2019シリーズ規則はRTEサイトトップからご確認ください。
■参加資格 (1)RX-8で走行可能である方 (2)普通免許所持者
  サーキットライセンス及びモータースポーツライセンス不要
(3)パソコンでメールを送受信できる環境のある方
 ※走行会資料等をPDFファイルで送信する場合に受信できないため。ご理解をお願いします。
posted by RTE at 23:33 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

■1/27(日)エイトリアンカップ筑波 参加者の方にタイスケ、運用説明資料、名簿を電子メールにて送付しました

 参加者の方に表題の資料を電子メールにて送付済です。

 タイスケ、運用説明資料は必ずご一読いただき、名簿については訂正内容がありましたら、22日火曜日までにご返信ください。

 当日のコンディションは、天気予報ではドライ・低気温のとベストコンディションが予想されます。
 皆さんの体調、お車の調子も万全にご準備をお願いいたします。

posted by RTE at 22:13 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

■エイトリアンカップ2019年シリーズ規則(レギュレーション)を公開しました


 エイトリアンカップ2019年、シリーズ規則(レギュレーション)を公開しました。

 ルールについて、最後まで検討をしている点があったため、公開まで時間を要し申し訳ありませんでした。

 結論としては、鈴鹿サーキットのMoreクラス基準タイムが設定された以外、今年は特にクラス分けなどに大きな変更点はありません。

 なお、TOYO R888ドリフトも2019年はラジアルタイヤとして扱います。

エイトリアンカップ2019年シリーズ規則

posted by RTE at 21:28 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■エイトリアンカップ in SUZUKA 6th 申込み状況(1/16現在)

 2019年2月8日(日)開催 エイトリアンカップ in SUZUKA 6thのお申込み状況についてお知らせします。

 申込み台数:34台 (定員:キャンセル待ち 0台)

 以後のお申込みはキャンセル待ちとなります。
 キャンセルの空きが出るまでお振込みなどをされないようにお願い致します。キャンセルなどの空きが出た場合、お申込みの順番にご連絡いたします。

 開催日が近い場合、ご返信をすぐいただけない場合、次の方にご連絡する場合もございますので、こちらからご連絡差し上げた際は、一旦お返事をいただければ幸いです。

 申し込み受付状況は下記リンクで掲載しております。
 内容に相違ないか必ずご確認ください。

RTE主催イベント 参加申し込み内容確認・参加者向け資料掲載ページ

posted by RTE at 21:17 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

イベント:2019/2/8(金) エイトリアンカップ in SUZUKA 6th(鈴鹿/第60回エイトリアンカップ)

DELTAオイルでおなじみのプレミアムジャパンと、エイトリアンカップのコラボレーションイベントです。
鈴鹿サーキットフルコースを使った、RX-8ワンメイクのイベントです。
日本最長のコースでもあり、世界でも有数のテクニカルコースである鈴鹿サーキットでのエイトリアンカップに、ぜひご参加ください。

■イベント名称 DELTA Presents
エイトリアンカップ in SUZUKA 6th
(第60回エイトリアンカップ)
■イベント主催 レーシングチーム エイトリアン(RTE)
イベントに関してご質問・ご意見等がございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m
■イベント後援 2016_DELTA.jpg
株式会社プレミアムジャパン
〒190-1222 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原2-6

http://www.premium-jp.com/
■開催日時
(暫定タイスケ)

2019年2月8日(金) 11:30〜12:30

 09:30〜10:00 受付@x番ピット
 10:10〜10:40 ドライバーズ・ミーティング(ピット2Fブリーフィングルーム)

 11:30〜12:30 走行(1hフリー走行)

 12:45〜13:00 表彰式(@ピットルーム)
 13:00〜13:15 ジャンケン大会
 13:15〜13:20 記念撮影
 13:30     解散

■開催場所 鈴鹿サーキットフルコース(コース長5.807km)

〒510-0295 三重県鈴鹿市稲生町7992
TEL 059-378-1111

グーグルマップへのリンク
■参加費用・・集台数・お申し込み


 yajirusi.gif参加申し込み メールフォーム(1/13)申込受付開始)
 1/13(日) 0:00以降(1/12土曜日の深夜)から申し込みを受け付けします。それ以前のフライング申し込みは無効とさせていただきます。ご容赦ください。

※募集は下記1クラスのみです。
※鈴鹿サーキットはハイスピードコースのため、冬季の鈴鹿に限り、サーキット走行未経験者はご参加いただけませんので、ご容赦願います。
※リミッター解除がなされていない車両はご参加いただけませんのでご注意願います。

■走行会通常クラス(募集1クラス34台)
参加費:27,800円
※タイム計測費・タイム結果プリントアウト費込み
 走行台数は34台上限です。
 走行時間:1時間フリー走行

※参加台数を約半分に分け、最初の15分をAクラス、次の15分をBクラスが走行。最後の時間はAB全ての車両が混走、とします。
※Aクラスの目安は〜2分34秒程度までとし、34台のちょうど半分とならない場合もありますのでご容赦願います。
※Aクラスは鈴鹿サーキットに慣れたアタック希望者の枠とし、ご自身が不慣れてあるなどの理由からBクラスに移動の希望も承ります。

11:30〜11:35 完熟走行(ABクラス全車)
11:35〜11:50 Aクラス走行
11:50〜12:05 Bクラス走行
12:05〜12:27 ABクラス全車走行

【注意1】
 参加受付は先着順となります。
 ※メールが届いた順に仮受付とします。
 ※仮受付の人数が定員に達し次第、定員以降のお申し込みの方はキャンセル待ちとなります。 ご了承ください。
 ※仮受付後に、定員分の方宛に主催者から仮受付確認及び参加費振込依頼メールを送付します。メールを受領後、銀行の3営業日以内にお振り込みをお願いします。期限までにお振り込みが確認できない場合、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

【注意2】
 開催1ヶ月前までのキャンセルは、参加費用から1,000円を引いた金額を返金致します。
 上記を過ぎてからのキャンセルについては、申し訳有りませんが返金は行いませんのでご容赦ください。
※キャンセルの場合、他の参加者への権利譲渡は行えません


【注意3】
ダブルエントリーは以下の条件を満たす場合のみ可能です。なお、ダブルエントリーご希望の場合は、事前にダブルエントリー参加資格について必ずお問い合わせください。ダブルエントリー参加には主催者判断による条件がありますので、お問い合わせがない場合は、いかなる場合も参加不可とします。
 ダブルエントリーとは、1台の車を、2人(若しくはそれ以上)で交代して走行を予定されている場合をダブルエントリーといいます。代表の方を必ず設定いただき、通常と同様で各人1通ずつお申し込み下さい。備考欄に「誰と、どの車でダブルエントリーなのか」を入力して下さい。ダブルエントリーの場合、ドライバー1名追加につき、+3,000円(保険込み)となります。リザルト及びエントリーネームは代表の方のみ記載とします。

【注意4

 ご自身が参加できずキャンセルとなった場合の参加権利譲渡はいかなる場合でも認めていません。

■ギャラリー・見学
参加者車両への同乗者及び見学者については、入場料が別途必要となります。

■シリーズ規則(クラス分け/
レギュレーション)
エイトリアンカップでは、クラスを問わず牽引フックの装着を強く推奨します。社外エアロで装着不可な場合を除き、フロントは必須とします。リアも可能なかぎり装着してください。牽引フック未装着の場合、コースアウト時に牽引場所をタワーバー等にせざるを得なく、最悪エアロやパーツ破損の可能性があることをご容赦ください。

yajirusi.gifエイトリアンカップ2019年シリーズ規則(PDF)(策定中)
(クラス分け/レギュレーション)

■参加資格 (1)普通免許所持者
  サーキットライセンス及びモータースポーツライセンス不要
(2)パソコンでメールを送受信できる環境のある方
 ※走行会資料等をPDFファイルで送信する場合に受信できないため。ご理解をお願いします。
posted by RTE at 09:31 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

■[レポート] 11/25(日)開催 エイトリアンカップ in OKAYAMA(岡山国際サーキット) 6th

2018_1125_8cup_rep_01.jpg

 2018年11月25日(日)開催 エイトリアンカップ in OKAYAMA 6thのイベントの様子を、フォトレポート形式でお届けします。

 エイトリアンカップを岡山国際サーキットで行うのは6度目となります。西日本の参加者だけでなく関東・中部の参加者も多く、全国大会的な要素を持つイベントとなっております。また、イベント自体はマツダが大会特別協賛をしているマツダファンフェスタの中での実施となっており、エイトリアンカップだけではなく、一日、そのお祭りを楽しむことができるのも特徴の一つです。

 今回の参加台数は31台。
 当日のリザルトは以下のリンクからご参照ください。

 エイトリアンカップ in OKAYAMA 6th リザルト

2018_1125_8cup_rep_02.jpg

 朝の様子です。
 こっやってRX-8が多数集まるのはいつもいつも圧巻ですね。

2018_1125_8cup_rep_02_02.jpg

 ドラミの様子です。
 特にJAF公式戦と同時に行われているエイトリアンカップですので、特に走行マナー、ルール遵守についての大切さを改めてお伝えしました。

2018_1125_8cup_rep_05.jpg

 エイトリアンカップの朝といえばラジオ体操です。
 走行会でラジオ体操を組み入れているイベントは他にありませんが、ぜひとも他団体でも取り入れるべきイベントだと自負しています。体操をすることでのフィジカル面での暖気は、クルマ以上に大切です。皆さん、エイトリアンカップ以外でも自発的に実施していただくことを推奨します。

2018_1125_8cup_rep_06.jpg
2018_1125_8cup_rep_01_01.jpg
2018_1125_8cup_rep_13.jpg
2018_1125_8cup_rep_04.jpg


 コースインの様子です。
 なかなか見られないドローンでの空撮も見どころですが、なによりもRX-8だけがピットロードに整列しているこの姿は、何度見ても美しいです。

2018_1125_8cup_rep_03.jpg

 一台の事故もトラブルもなく終了できたのは、本当に皆さんの良いマナーのおかげです。ありがとうございます。

2018_1125_8cup_rep_07.jpg

 走行途中、皆さんでラップタイムモニターを見ながらワイワイします。
 こういう楽しさがエイトリアンカップの良さですよね。

2018_1125_8cup_rep_08.jpg

 そして悔しくて膝から崩れ落ちる参加者もいます・・。
 あ、バグラバから笑顔が漏れてしまっていますね。ヤラセなのがバレてしまいました(笑

2018_1125_8cup_rep_11.jpg

 走行が終了し、表彰式へと入ります。

2018_1125_8cup_rep_14.jpg

 今回、表彰式のプレゼンター及びトークショーに、元RX-8開発主査の片渕昇さんご登壇です。

2018_1125_8cup_rep_09.jpg
2018_1125_8cup_rep_12.jpg

 エイトリアンカップの表彰式は、熱海温泉宴会風と呼ばれておりますが、表彰される人もされなかった人も一体となって表彰式を楽しみ、表彰された人を称える、そんな一つの重要なイベントとなっています。

2018_1125_8cup_rep_10.jpg

 そして片渕昇さんとのトークショーです。
 MCはZUPPY、及びエイトリアンで実施しました。

 当時の開発秘話だけでなく、今のRX-8オーナーが当時の開発者の皆さんの想いに応えられているか、当時、RX-8に入れたかったが入れられなかったポイントはなかったのか?など、約30分程度の短い時間でしたが、内容の濃いお話をいただきました。そして片渕さんから「何よりもこのトークショーでどんなことが聞かれるんだろう?と一番緊張しました」と、とてもありがたいお言葉まで頂戴しました。

2018_1125_8cup_rep_15.jpg

 エイトリアンカップも、たくさんの参加者の皆さんに支えられてここまできました。
 RX-8オーナーにとって、これからも良いイベントでありたいと思っております。

 引き続き皆さんのご参加、お待ちいたしております。

 最後になりましたが、開催にあたって株式会社ビースポーツ様に多大なるご支援をいただきました。深く御礼申し上げます。


写真:姐さん (@shoko_8love)



posted by RTE at 11:42 | レポート・報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

■エイトリアンカップ2019Spring 申込み状況(12/30現在)

 2019年1月27日(日)開催 エイトリアンカップ2019Springのお申込み状況についてお知らせします。

 申込み台数:44台 (定員:キャンセル待ち 1台)

 現時点ですでにキャンセル待ちになっており、以後のお申込みはキャンセルの空きが出るまでお振込みなどをされないようにお願い致します。キャンセルなどの空きが出た場合、お申込みの順番にご連絡いたします。

 開催日が近い場合、ご返信をすぐいただけない場合、次の方にご連絡する場合もございますので、こちらからご連絡差し上げた際は、一旦お返事をいただければ幸いです。

 申し込み受付状況は下記リンクで掲載しております。
 内容に相違ないか必ずご確認ください。

RTE主催イベント 参加申し込み内容確認・参加者向け資料掲載ページ

posted by RTE at 10:06 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■エイトリアンカップ2018年シリーズポイント最終版(確定版)を公開しました

 先日の12/23のエイトリアンカップ最終戦で確定した、各クラスのシリーズチャンピオンを含むシリーズポイントの確定版を公開しました。

 下記URLよりご参照ください。

http://rte.up.seesaa.net/PDF/MS_2018_EightlienCup_seriespoint_2018_1223.pdf

 2019年もまた1月よりシリーズ戦が始まります。
 たくさんの皆さんのご参加、お待ちいたしております。

posted by RTE at 09:58 | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

イベント:2019/1/27(日) エイトリアンカップ2018Spring(筑波/第59回エイトリアンカップ)

PC238761.JPG PC238698.JPG
 ご協賛、ご出展企業各社様を常時募集しています。

 ご希望の企業ご担当者様、お気軽にこちらよりお問い合わせください

■イベント名称 エイトリアンカップ2019Spring
(第59回エイトリアンカップ)
■イベント主催 レーシングチーム エイトリアン(RTE)
イベントに関してご質問・ご意見等がございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m
■開催日時
(暫定タイスケ)

2019年1月27日(日) 09:00〜11:00

 07:00〜07:30 受付@Aパドック
 07:40〜08:15 ドライバーズ・ミーティング(@VIPルーム)
 08:20〜08:25 ラジオ体操

 09:00〜11:00 走行

 11:15〜11:45 表彰式
 11:45〜12:00 ジャンケン大会
 12:00〜12:05 記念撮影
 12:10     解散

■開催場所 筑波サーキット本コース (TC2000)
常磐道 谷和原IC降りて一般道30〜45分
〒304-0824 茨城県下妻市村岡乙159
TEL 0296-44-3146
■参加費用・募集台数・お申し込み


 yajirusi.gif 参加申し込みメールフォーム(12/30(日)00:00より)申込受付開始)

※フライング申し込みの場合、無効となりますのでご注意ください。
※12/30(日)0:00=12/29(土)24:00です。

■プライバシーポリシー
当イベントの参加申込時に主催者が取得した個人情報は、以下のプライバシーポリシーに従って取り扱います。
RTEプライバシーポリシー(PDF)


■走行会通常クラス(募集2クラス43台)
参加費:23,000円
※タイム計測費・タイム結果プリントアウト費込み
 走行台数は21〜2台上限です。
 走行時間:20分×2回 15分×1回(55分)

■走行会オプションスーパーラップ
参加費:7,000円
募集台数:上限7台
走行時間:10分間

10分間をごく少数でアタックできるスーパーラップです。
クリアラップを少ないラップで出したい方向けのクラスになります。

同時コースイン台数を極限まで絞り、短時間でラップタイムを出すクラスです。
イベント的意味合いも強いです。

簡単なタイムスケジュールは以下のイメージです。

  xx:00〜xx:10 スーパーラップ
           (同時コースイン7台上限)
  xx:10〜xx:30 Aクラス走行@
  xx:30〜xx:50 Bクラス走行@
  xx:50〜xx+1:10 Aクラス走行A

<スーパーラップ参加条件>
自己ベストタイムが1分0秒〜6秒000


【注意1】
 参加受付は先着順となります。
 ※メールが届いた順に仮受付とします。
 ※仮受付の人数が定員に達し次第、定員以降のお申し込みの方はキャンセル待ちとなります。 ご了承ください。
 ※仮受付後に、定員分の方宛に主催者から仮受付確認及び参加費振込依頼メールを送付します。メールを受領後、銀行の3営業日以内にお振り込みをお願いします。期限までにお振り込みが確認できない場合、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

【注意2】
 ダブルエントリーは以下の条件を満たす場合のみ可能です。なお、ダブルエントリーご希望の場合は、事前にダブルエントリー参加資格について必ずお問い合わせください。ダブルエントリー参加には主催者判断による条件がありますので、お問い合わせがない場合は、いかなる場合も参加不可とします。
 ダブルエントリーとは、1台の車を、2人(若しくはそれ以上)で交代して走行を予定されている場合をダブルエントリーといいます。代表の方を必ず設定いただき、通常と同様で各人1通ずつお申し込み下さい。備考欄に「誰と、どの車でダブルエントリーなのか」を入力して下さい。ダブルエントリーの場合、ドライバー1名追加につき、+3,000円(保険込み)となります。リザルト及びエントリーネームは代表の方のみ記載とします。

■ギャラリー・見学
<入場無料>

パドック内に駐車はできませんので、サーキット正門左手にあります噴水脇駐車場をご利用ください。
ドライバーの同行者ももちろん無料です。

当日は、パドック内の多目的ルームやVIPルームが開放されています。

■シリーズ規則(クラス分け/
レギュレーション)
エイトリアンカップでは、クラスを問わず牽引フックの装着を強く推奨します。社外エアロで装着不可な場合を除き、フロントは必須とします。リアも可能なかぎり装着してください。牽引フック未装着の場合、コースアウト時に牽引場所をタワーバー等にせざるを得なく、最悪エアロやパーツ破損の可能性があることをご容赦ください。

yajirusi.gifエイトリアンカップ2019シリーズ規則(PDF)
(策定中/クラス分け/レギュレーション)

■参加資格 (1)普通免許所持者
  サーキットライセンス及びモータースポーツライセンス不要
(2)パソコンでメールを送受信できる環境のある方
 ※走行会資料等をPDFファイルで送信する場合に受信できないため。ご理解をお願いします。
posted by RTE at 19:41 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする